株式会社ムーン・パレス

BLOGInstagram

CHIDO Face Skincial


CHIDOがお客様に施術しているフェイススキンシャルの技術を学べる講座 ➡ アカデミー

アカデミーの特徴 CHARACTER

フェイススキンシャルの理論とテクニックが基礎から学べる講座です。
初めての方にもわかりやすい適切な講義内容や、実践的な実技トレーニングなど、フェイススキンシャルの技術をカリキュラムにそって正しく身につけていきます。
CHIDOフェイススキンシャルは全く新しい概念に基づいたハンドテクニックのため、既存の資格の有無に関係なく、この技術を学びたい方でしたらどなたでも受講していただけます。
まずはお申込みフォームから資料をご請求下さい。

カリキュラム CURRICULUM

A. メイクアップとデザインの基本
・メイクアップ技術の基本を学習。
・フェイススキンシャルにおける理想の顔とはどんな状態?
・メイクアップ基礎講義
・デザイニング基礎講義
・CHIDOフェイススキンシャルとは?

B. 基礎準備
・フェイススキンシャルを安全に行うための衛生対策。
・オイル、水の使用法

C. 第一工程
・フェイスラインの診断方法
(CHIDOフェイススキンシャルにおけるフェイスラインの考え方)
・線状にデザインするテクニック
・表情筋や顔の凹凸を線状につなげるテクニック

D. 第二行程
・面状にデザインするテクニック
・表情筋や顔の凹凸を面状につなげるテクニック

E. 第三工程
・形状記憶の概要
・デザイン形状の維持について
・「ゴールデンポイント」について

日程 SCHEDULE

全課程約2か月
アカデミープログラム:全8回(24時間の授業&検定試験)
1回目 / 5時間 講義&実技
2回目 / 5時間 講義&実技
3回目 / 5時間 講義&実技
4回目 / 2時間 実技
5回目 / 2時間 実技
6回目 / 2時間 実技
約1ヵ月間に5名のモニタリングをしてBefore→Afterを提出
7回目 / 3時間 実技
8回目 / 検定試験 実技(講義内容を含む)

*6回目の講義・実技終了後、約1ヶ月の間に5名のモニタリングを行います。
ご協力いただけるご家族、ご友人等5名にフェイススキンシャルを行い、ビフォア・アフターの顔写真を記録して頂きます。フェイススキンシャルの効果を確認するモニタリングチェックの終了後、最終実技、検定となります。
検定終了後、合格者には修了証を発行いたします。


アカデミー卒業後は FORWARD PLAN

アカデミー終了後に『CHIDOフェイススキンシャルデザイナー』としての活動を希望される方は『CHIDOフェイススキンシャルアカデミー修了証』を取得後にインターンとして10名以上のCHIDOの施術を実際に見学して学んでいただきます。その後、一定の基準を満たすことで、『CHIDOフェイススキンシャルデザイナー』として登録ができます。
登録後はセミナーやスクールの講師、あるいは施術のアシスタントなどのお仕事をすることができます。
また、ご自分で開業をしたいという方やすでにお店をお持ちの方で、その中のメニューにフェイススキンシャルを取り入れたい方はライセンス契約を交わすことによりCHIDOフェイススキンシャルの商標を使って営業ができます。
*インターンの日程はすでにお店を運営されている方でも業務に支障のでないようなスケジュールを組ませていただきます。
*CHIDOフェイススキンシャルは現在特許出願中です。



■アカデミー開催場所のご案内 PLACE

A. 東京/広尾CHIDOサロン(広尾駅徒歩7分)


B. 京都CHIDOサロン(四条烏丸徒歩2分)

セミナー・スクール・アカデミースケジュール


・スケジュールに関してはCHIDO公式HPでご確認下さい。


PageTop